レタスクラブ連載「毎年の贈り物の定番化」

レタスクラブ2023年1月号の連載なんとなくをやめてみたvol.17

コロナ中から始まった連載が1年半も続き、最終回となりました。

今までお読みくださった皆さん、ありがとうございます!

ラストを飾るのに相応しい内容、贈り物の定番化の話です。

手土産やお歳暮など、贈り物ってその時になって、なんとなく選びがち。

なんとなく生きてきた私は帰省するときに焦って乗り換えの駅のお土産コーナーで食べたことない良さそうなやつを選んで買って行ってました。つまり、毎回買うものは違うし、味にも当たりハズレがあったということ。

そこで私は、お歳暮もそうですが、ちゃんと相手に確認をとり、毎回贈るものを定番化したんです。

そしたらすっごいラク!ここ数年ずっと感じていたことを知っていただきたかったのです!

 

あなたの定番化はなんですか?

 

私は○○を贈る人です!って周囲に宣言できるようになれることを祈ってこの連載を終わりにしたいと思います。

 

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。