シンプルライフレッスンDay8 は冷蔵庫の整理しよう!です。YouTube動画をご覧いただき一緒に手を動かしていきましょう。

今日は冷蔵庫・冷凍庫・野菜室に入っているものを全部出してみましょう。
冷蔵庫を空っぽにして除菌アルコールスプレーでキレイに拭きあげスッキリさせましょう。

賞味期限の切れている食材は、迷わず捨てましょう。
賞味期限が近い食材は、この3連休で食べ切りましょう。
中途半端な調味料もこの3連休で使い切りましょう。

食べきりたい食材をスマホで検索するとお好みのレシピが出てくると思います。ちょうどこの3連休は外食をしない方が多いでしょうから、このタイミングで冷蔵庫と冷凍庫にある食材を使い切る意識をしましょう。

前回出された緊急事態宣言とは状況が違います。スーパーで買い溜めする必要はありません。雪国の方も巣ごもり生活が続くと思いますので、冷蔵庫・冷凍庫に入っている食材や調味料を使い切る工夫をしてください。

冷凍庫にあるカチカチに凍ったお肉も使ってみましょう。いつ凍らせたかわからない野菜も味わってみてください。きっとマズイです。その経験をすると、もうむやみに野菜を冷凍しなくなります。痛い経験をしないと人間は学ばないのです。

この3連休で培った使い切る力がこの先の食品ロスを生まない暮らしにつながっていきます。どんどん買い続ける暮らしはもうやめましょう。あるもので工夫して乗り切る暮らしにシフトすると、ムダ遣いもゴミも減ります。どんどんシンプルライフに近づいていきますので、まずは今週末チャレンジしてみましょう!

我が家は271Lの小さな冷蔵庫で家族4人の食材を保存しています。生協の宅配で1週間のまとめ買いをしていますが、工夫すればどうにかなるものです。自分の家族に合う量、食品ロスを生まない量を見つけること、これは訓練しかないのです。モノが多い人は買いすぎる傾向にあります。不安から買い溜めに走りがちです。

昔の私は食材の適量がわからず買いすぎて、腐らせたり余らせたりしていた自分がイヤでした。どうにかやめたいと、空っぽになるぐらいギリギリまで食材を買わない暮らしをした経験があります。この経験をしたことで、いろんな工夫が生まれました。買いすぎた自分を反省することもできました。

ぜひ心を鬼にして「買わない」を意識する3連休にしてみてはいかがでしょうか?