料理をするとき、エプロンする派ですか?
私のまわりにはエプロンするっていう人が少ないので、お料理するときにエプロンするのはマイナーなのかな。

きっとエプロンしなくていい人は、ていねいに料理してるからだろうな。私、料理するときにいろんなことに気を使いたくないから、あえてエプロンをして大胆に汚す準備をする人です(笑)お気に入りのお洋服を汚したくないから。

ブログでは何度もエプロンについて語っていて、本でも「ゆるく暮らす」の中でエプロンページがあるぐらいエプロン愛が深いのですが、最近めちゃくちゃ理想的なエプロン見つけちゃったんです。

私のエプロンの選ぶ基準は

・ヒモがない=かぶるだけだから時短
・お洗濯で乾きやすい
・着ていてテンションが上がる

これに当てはまることが私の中では大切なんです。それが、ツクル&リンのエプロンドレス!なんと2990円。色とかデザインがとっても私好み。ピンときたかわいいものは、わりと色違いで買っちゃう派(笑)

他にもベージュっぽい色とか濃いめの地味色とか、どれにするか迷いましたがエプロンなので気分が上がるハッピーカラーにしました!

ツクル&リンは雑誌リンネルとしまむらグループのシャンブルのオリジナルブランドで、さすがしまむら、お手頃価格!それにリンネル編集部のオシャレが加わってもうセンス最高な仕上がりなんです。

クリックするとサイトに飛びます

あと、このエプロンのいいところは、お洗濯がラクなところです。すぐ乾くし、乾かし方がハンガーにかけれるので、ヒモで縛るタイプのエプロンより場所を取らずにワンピースを干す感じで洗濯できます。ヒモがない=かぶるだけだから時短!

後ろ姿見ると、ヒモがないのがわかると思います

エプロンの着画&干し方、習慣にするための置き場所は動画に上げましたので、ご覧ください。

動画の中で、ネストローブとコラボしたエプロンも全部見せしています。