私は4年前からずっとテレワークという働き方で会社員をしておりますが、コロナで家族全員が家にいる状態を経験し、ダイニングテーブルで私だけ仕事道具を広げて作業することは難しいと感じました。

ということで、結構前ですがプチレイアウト変更をして私専用のテレワークスペースをつくりました。

2LDK我が家のリビング&ダイニングです。

右側のオーブンレンジの奥ですね。以前子どもが使っていたライティングビューロをお部屋の中心に持ってきて(以前は寝室にひっそりあってほぼ化石でした)、私の専用テレワークスペースをつくりました。

もう快適です〜向いはキッチン。私が一番通る場所に置きました。

買ったのは2015年ですね。前のお家に住んでいたときになりますが、長女が小学校1年生のクリスマスプレゼントでした。

これを買ったとき、後々わたしが使えたらいいなぁと思って選んだんですよね〜
↑このとき宇高さんにも言われましたが、娘の性格にはこのライティングビューローは合っていなかったようです。

この今の机に変えたらちゃんと片付けられるようになりました。

脱線しましたが、子どものお下がりを今わたしのテレワークスペースとして使っています。

ライティングビューローのいいところは閉めちゃえばリビングの家具に溶け込んでしまうことですね。コンセントとかPCとか紙類って雑多になりがちなので、リビング収納にピッタリだと思っています。

イスは脚立。折り畳めてスキマにしまえるのと高さがちょうど良くて。
そろそろクッションが欲しいな。
見ました?発売日前に重版が決まった美ST。妄想族としては最高なストーリーだなと。

姿勢が悪くなると肩こりや腰痛になるため、MOBOのキーボードスタンドを貼り付けてPC画面の高さを出しています。

下段はプリンターだったり普段使っているわたしのバッグ置き場です。

引き出しは左側が文具、右側がお出かけセット。

ここ数ヶ月、このライティングビューローの中だけですが、自分だけの空間(収納スペース)が持てて結構嬉しいです。
おうちでお仕事するにはコンパクトでもテレワークスペースがあったほうがいいなと思いました。

いよいよ子どもたちも夏休みですね。今年はどこにも行けないので、じっくり課題に向き合う夏休みです。親子とも長い戦いになりそう。。。。