新刊「ゆるく暮らす」の詳細について

5月24日発売の「ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ」の中身をご紹介します。

一言でいうと、シンプルライフの衣食住をまとめた本です。

それに加えて、シンプルライフをおくるうえで必要な考え方やメンタルの保ち方など、ワタシの生き方についても触れているのが特徴です。

「時間と心に余裕を持つためには?」

すべてはここに行き着くためのワタシなりの手段です。

「おわりに」に全てが詰まっています。

家事・育児・仕事・・・

私は全て完璧にこなすことを、早々にあきらめました。

それよりも毎日穏やかな気持ちで過ごし、ブレない心と体を持っているほうが人生楽しめると思っているからです。

時間と心のゆとりは人を優しくします。

そして、優しい心は家族にいい影響を与え、まわりまわって自分の幸せとなって返ってきます。

忙しい毎日を送っていると、”時間と心のゆとり”は、喉から手が出るほどほしいものだと思います。

でも、今まで考えていたことを違う視点から見たり、環境をちょっと変えてみたり、当たり前のようにしていた行動を改めることで、忙しさから解放される可能性があります。

そこに頭をフル回転させて使ってほしいと思います。

ただ、ゆるくなるには、勇気がいります。

世間で正しいと言われている固定概念を一旦忘れていただき、人の目は気にせず、自分で自分をゆるめる努力をしてほしいなぁと思います。

あなたの、ゆるめポイントはどこですか?

自分と家族が心地いいと感じるポイントを探し、それ以外を極力省く。

いいんです、手抜きじゃないんです、あえてゆるめるんです!

毎日微力ながら進化している自分を褒めたたえ、一歩ずつ前を見て進み、そして、できた時間で新たな自分を発見していただければ嬉しく思います。

(一部抜粋)

家族の幸せが自分の幸せ、そして自分が幸せな気持ちになることで家族も幸せになる。そんなハッピーサイクルを回していけたらいいですよね!

そのためには改善が必要で、、、それに気づくきっかけになる本になったら嬉しいです。

きっと、このブログをお読みの皆さんの中には、知らない間に頑張りすぎちゃっている方がいると思います。

必死で食いしばって、疲れちゃって、いっぱいいっぱいな人にこそ、もっと気持ちをゆるめて自分を可愛がる力をつけてほしいなぁと思うのです。

頑張り方のベクトルを変え、暮らしを工夫をすれば、もっと心と時間にゆとりが生まれると思っています。

なんか、いつも忙しい

なぜ、こんなに苦しい

なんで、私ばっかり?

と感じる人は、暮らし方と考え方をちょっと変えると、ずいぶん変わる気がしてます。

例えば、子どもやオットに対しても、ゆるい気持ちで接する力がつくと、ストレスが激減します。

我が家はみんな脱ぎっぱなし(笑)

諦めずに言い続けること、伝え続けることも必要。でも、それでママがガミガミ怒って、家族から笑顔が消えてしまったら、、?

ワタシなりの気持ちの保ち方が、皆さんの参考になるかはわかりませんが、あーそんなとらえ方もアリだなぁと思ってもらえたら嬉しいです。

あとは、シンプルライフを送っている人はどれぐらい物を持っていて、どんな風におさめているの?というのも引き出し全部見せなどでおわかりいただけるかと思います!

省スペースのオープンファミリークローゼットも!

ファッションもスタジオで撮らせていただいたり。

エプロン生活のススメとか。

「Maki and nest Robe」のエプロンドレス現在売り切れですが、第2弾ありますのでお楽しみに〜

写真が盛りだくさんの内容です!本の詳細は、こちらも合わせてご覧下さい。

www.econaseikatsu.com

楽天はこちら

編集者さんがワタシと本気で向き合ってくれた本です。加藤さんの苦悩はこちらをクリックしたら読めますー↓

instagram.com

どうぞよろしくお願いします!

“新刊「ゆるく暮らす」の詳細について” への12件のフィードバック

  1. りりぃ より:

    マキさんを知って5ヶ月、ちょうど2度目の育休から復帰して5ヶ月になる者です。この5ヶ月でマキさんの本を全て揃え、たった今保育園のお迎え前に乗換の駅ビルで新刊をゲットしました!(笑)
    マキさんの考えやアイデアに目からウロコで、自分の生活の中に自分らしく取り入れていきたいなぁと思っています♪そう思いながら5ヶ月…まだまだ思い描いている生活とはほど遠い、モノで溢れた家となっていますが、少しずつがんばっていきたいです!
    三郷での講座、近いので行きたい!と思っていたらあっという間に締め切りになっていましたー(泣)
    またぜひ埼玉県でも講座開いてください!楽しみにしています♪

  2. econaseikatsu より:

    りりぃさん
    こんにちは、コメントと新刊ゲット嬉しいです!!
    復帰して5ヶ月、そろそろ慣れてきたころですかね〜
    ワタシは2年ぐらい色々実験しながら、自分の暮らしやすい形になってきました。
    ワタシもまだまだです!一緒に働くママ頑張りましょうね〜^_^

  3. ジャス より:

    はじめまして。
    2歳の双子育児中でなんとか仕事もしています。
    いかに上手く生活を回すか、でも愛情もかけてあげたいし、、模索中です。マキさんの本やブログで勇気づけられてます。ありがとうございます。

  4. にじいろ より:

    千葉講座に参加し、先行購入させていただきました!
    やれることはやってるしこれ以上どうしたら…と煮詰まっていたのですが、思い込みを捨てて視点を変えたら、まだまだ楽しく生活の工夫ができそうです。もっとラクします!笑
    ちなみに、パックスナチュロンでの洗濯で助剤などは使っていますか?石鹸洗濯は泡をしっかり立てないと洗えていない等の情報を耳にして、導入をためらっています…。
    また、在宅勤務のお話も機会があれば記事にしていただけると嬉しいです。私も在宅勤務なのでひとりの昼食や気持ちの切り替え方など気になります!

  5. まる より:

    マキさん初めまして。
    2歳やんちゃ盛りの男児育児中です。
    来年度から園に入るんだなーと4月に急に実感し、
    成長がうれしくもあり寂しさもあり、、、
    私、マキさんのしない家事に載っていた、
    料理中に娘さんが話しかけてきたときに、
    料理の手を止め膝をつき話を聞いていらしたあの写真、
    大好きなんです。
    今この時間は、今しかないですものね。
    宝物のような日々、大事にしたいです。
    モノよりキオク、激しく共鳴しています!
    マキさんの生活、本当に素敵で憧れです。
    新刊もなめるように読み参考にさせて頂きます!

  6. econaseikatsu より:

    ジャスさん
    初めまして!こんにちは。コメントありがとうございます。双子育児、めちゃめちゃ尊敬しますーこの2年相当大変でしたよね。逆に仕事があることで頭が切り替えられていい部分もあると思います。困ったことが一気にくるので大変かと思いますが、きっとジャスさんの愛情はお子さんに伝わっていると思います。2人でママを取り合って人生最大のモテ期ですよ、大丈夫です。

  7. econaseikatsu より:

    にじいろさん
    こんにちわ、千葉講座ではありがとうございました!思い込みを捨てるって結構勇気いりますが、その先ににじいろの世界が待っています〜
    私、パックスナチュロンは、普通の洗濯洗剤と同じようにそのまま投入して使っています。もう3年ぐらいになりますが、特に問題なくって感じです。難しく考えずに、一度お試しサイズで試してみてください。それで合わなければ、お風呂掃除用にでもしてくださーい!何事も実験です!
    テレワークの件も、リクエストありがとうございます。またブログに書きますので、気長にお待ちいただければと思いますー!

  8. econaseikatsu より:

    まるさん
    こんにちわ、本ごらんになっていただきありがとうございます。
    しない家事のあのカット、少し控え目なんですよ(笑)あれはワタシがよそ行き風にしているというか、実際、いつもはもっと顔近づけていて、娘にひじで「近いんですけどっ」ってグイグイ押されます。それぐらい、ママがしつこいと、子供は後味さっぱりな対応されますー
    ぜひ、モノよりあたたかいママの記憶を残していきましょう〜!

  9. かおりんご より:

    こんばんわ!新刊ゲットし、一気読みしてしまいましたー!今一番悩んでいるのは、自分の心のありかたです。3歳の息子にはさほどイライラしないのですが、主人に対してすぐイライラしちゃいます。特に、携帯を長いこと見てたり、それで晩御飯をなかなか食べなかったりするのを見るとイラーッてなります笑 7月には娘も産まれるので、このままでは仕事復帰してからだめになると思い、不要なものを捨てるところから始めています。どうしたら、穏やかな気持ちでいられるのか、マキさんはすごいなぁと尊敬します。

  10. econaseikatsu より:

    かおりんごさん
    こんにちは、コメントと新刊をお読みくださりありがとうございます!
    まー子どもは可愛いですが、オットは別ですもんねぇ(笑)ただオットがいなければ、可愛い子どもたちには出会えなかったと感謝の気持ちでいっぱいです。
    お互いいい落としどころで快適に過ごせたらストレスもないなぁと思っています。歩みよることも大切かもしれませんが、子育てという同じ目標にむかって平行線でもいいのかもしれません。

  11. haruyo0101love より:

    マキさん、こんばんは。新刊読みました。大好きなマキさんがたくましく生活されているのを知り、ガッツ入りました。わたしのすきなファッションのページも多く毎日寝る前に眺めています。わたしは独身ですが、マキさんの潔さがすきでリスペクトです。これからも応援しています。^_^

  12. econaseikatsu より:

    はるよさん
    こんにちは、コメントありがとうございます。
    忙しいと自然と潔さも鍛えられますー(笑)ファッションも楽しんでもらえて良かったです!ネストローブさんのコラボシリーズの発売ももうそろそろなので楽しみにしていて下さいねぇ^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です