「お気に入り」のみつけ方

シンプルライフは「お気に入りだけに囲まれた暮らし」と定義していると伝えていますが、よく質問で そのお気に入りをどうやって見つけるんですか?と聞かれます。

それは、普段から欲しいカタチをイメージしてアンテナを立てておくこと。

イメージ通りのものが見つかるまでは買わない、妥協しない。欲しいモードのときはとにかく色んな場所に行き、モノを見て回る。

特にネットショップで一目惚れしたものは危険。理想に近いものを探し当てるときにネットを使いますが、人が使ってたもの、オススメしているものが自分のお気に入りになるかどうかはわからないんです。よく考えて判断することが大切かと思います。

例えば「ダイニングテーブルが欲しい!」となったら・・・

f:id:econaseikatsu:20190919081925j:image

 L色は? ウォールナット材のダークブラウン

 Lサイズ感は? 大人4人がゆったり座れる

 L使う頻度は? ほぼ毎日、最低1日2回はテーブルでご飯を食べる

 L値段は? 前回安物買って、脚がグラグラして嫌だったので、多少値がはっても許す

で、買ったのがHiromatsu online shopのダイニングテーブル。4.5年ぐらい前に買いましたが、まだまだ使えるしビジュアルも1番のお気に入り。FREX テーブル(チーク材のみ受注生産) – Hiromatsu online shop

www.econaseikatsu.com

大きい買い物の場合は、家族の同意も必要ですね。 これらをオットにプレゼンして承諾を得る感じ。逆もしかり。

現在、広松木工では横浜で個展やってまして、明日からは普段の値段の15%OFFで展示品販売します。

広松木工家具個展2019【横浜】 | 広松木工株式会社 : Hiromatsu Furniture Inc.

ワタシは昨日おじゃましました〜全然買う予定はないけど、勝手に夢広がる〜(笑)欲しいなーいいなーと思ったものを写真で収めてきました。

f:id:econaseikatsu:20190919075353j:image

このグレーのソファ座り心地が最高すぎて10分はここでフリーズ。足を運んでこうしてインプットすることはお気に入りを見つける上でとても大切だと思います。

家具じゃなくても毎日身につけるお洋服やバッグ、靴なんかもそうですよねぇ。

バッグとポーチの中身。コンパクトにモノを持つために軽量化。 – エコナセイカツ

f:id:econaseikatsu:20190919080806j:image

フェリシモとコラボしたリュック。コンパクトだけどこれで1泊出張しました。

f:id:econaseikatsu:20190919080855j:image

色違いカーキはセール中。

www.felissimo.co.jp

ワタシの場合は欲しいと思ったら作っちゃいます。現在、gentenで注文中!早くみなさんにもお披露目したい!!職人さんのおかげですごくいいものができる予感。

f:id:econaseikatsu:20190919081033j:image

genten-life.kuipo.co.jp

 

ある意味「お気に入り」

townwork.net

ー夢を追いける若者へのメッセージをお願いします。

(平野)僕たちもまだまだ夢に向かって頑張っている途中です。夢を追いかけている方たちも、今は“箱の中の笑顔”みたいに外からは輝きが見えないかもしれないけれど、お互いに頑張って、笑顔で夢を叶えていけたらいいなと思います。

こういうところが好きだな〜。タウンワークを運営するリクルートさんは、会社でもプライベートでもお世話になっています。

townwork.net

このweb記事をわかりやすくビジュアル化したのが「しない料理」。新しい料理本として好評いただき3刷目。

同じ「アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら | タウンワークマガジン」に掲載されて嬉しいな♡会社にタウンワークの販促グッズとか届かないかな(笑)みなさん「バイトするなら、タウンワーク」です!

f:id:econaseikatsu:20190919044500j:image

そういえば先週末、映画みにいきましたよin大分県。出張中にちょうどぽっかり時間空いたんです。福岡〜大分でやったシンプルライフセミナーの合間に1人ラーメン&1人映画を満喫しました!

大分ではもちろんこの方にお会いしてきましたけどね〜

f:id:econaseikatsu:20190919044946j:image

少ない物ですっきり暮らすのやまさんこと、やまぐちせいこさん。今や立派な暮らし系ユーチューバーです!店員さんにも、ユーチューバーの方ですよね?って声かけられてました。時代は動画なのかー!!

マキさんも早く参入してきてくださいよ〜と言われましたが、いやー自分で編集とか超めんどう・・・誰かお願い。

カモシカ書店 – 古本 新刊 喫茶 – |新刊書店と古本屋とカフェをひとつに。で飲んだジンジャーミルクがおいしかったので、今度自分で作ってみたいと思います!

5件のコメント

  1. みさとさん
    こんばんは、コメントありがとうございます!
    福岡で「みさとさん」のサイン書きました〜覚えてます。
    半調理、便利ですよねー秋の半調理ブログ書きましたので参考にしていただけると嬉しいです〜!
    モノ減らすと絶対家事ラクになるので続けて下さい^_^

  2. 私も先週、福岡での講座に参加させていただきました。
    ブログや誌面から感じていた私のイメージとは違って
    マキさんは皆さんの前でハキハキとお話しをされていて、
    すごくカッコいい!!
    そして、出されている本にもたびたび登場している
    素敵な愛用品を実際に身に着けているマキさんの姿に、これまた感動!!!
    サインや握手までしていただき、本当にありがとうございました。
    皆さんの質問が時間いっぱい途切れなく続き、今回は手を挙げられませんでしたが
    今後、お子さんが個室を持ちたいとなった時にどんな風な部屋づくりを
    考えておられますか?
    我が家は小学生男子6年と3年。今年の夏休み、これまでリビングに並べていた二つの机のうち
    長男の机を二段ベッドのある子供部屋に移動させました。
    とても狭い子供部屋です。下の子も自分の部屋をと言い出した時にどうするか
    そろそろ考えておかないとと思っています。
    どこかで機会がありましたら、ぜひマキさんのご意見を伺いたいなと思います。
    次回も九州で講座が開催されましたら是非参加させて下さい。
    ありがとうございました。

  3. つづらさん
    こんばんは、コメント嬉しいです。
    広松さんは実直なモノ作りしてて、社長とか営業などとにかく人がいい会社です。大量生産品では感じられない味わいが長く大切にしたいなと思えます。
    リュックはめちゃくちゃ使い勝手いいですよ!軽いですし。
    革のバッグは新作ではなく、ただ単純にワタシがオーダーメイドで作っているだけなんですが、気に入った方にも購入していただけるよう掛け合ってみますね!

  4. マキさん、こんにちは!
    広松さんのテーブル、羨ましいです。
    リュックは使い勝手が考え尽くされてて、かつおしゃれでいいですね!
    確かにもたもた、ごそごそしなさそうです。
    新作バッグのお披露目も楽しみにしています^^

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。