書籍「わたしのお金ルール」掲載のお知らせ

1月19日発売の書籍「わたしのお金ルール」の巻頭に8ページ掲載していただきました。

テーマは「お金」

ワタシのものすごく苦手な分野です。

苦手だからこそ、ストレスなく続けられる「迷わない&考えない」お金のルールを作りました。

ワタシなりの工夫を取材していただきました。

以前、家計簿をつけていたときにわかったことは、1円単位のお金の管理はツライということ。

だからきっちりな節約は向いていないと思いました。

1円安いとか10円高いとか意味あるのかな?と。

ドラッグストアでお買い上げレシートと一緒にクーポンをもらうことがあるのですが、いつもより30円安いのかもしれないけど、「買わずに済ます方法」を生み出したほうが、これから先ずっとタダなわけで。

例えばお風呂用の洗剤128円がセールで88円になって安い!と飛びついてさらにストックまで買ってしまったら176円。目の前の安さだけが節約ではないと思っています。

そもそもお風呂専用の洗剤を使わなければいいのでは?という発想を持つことも節約の方法の1つだと思うのです。

お風呂の垢をキレイにしたいなら、カラダの垢をキレイにするボディソープでお風呂を磨いたって落ちるだろうし、もっといえば入浴後すぐならスポンジでこするだけでもキレイになっちゃうんですよね。

安いものを買う前に、その消耗品が本当に必要かどうかを考える。

そう考えたら買わなくていいものだらけでした。特にドラッグストアと100円ショップは罠が多いなーと自分の失敗から学んだので極力行かないようにしています。

ドラッグストア系の消耗品は数を絞ってネットでまとめて注文。調味料も同じで種類を厳選して冒険しないようにしました。

無駄なものは買わないことがワタシのお金のルール。

そして必要なものにはしっかりとお金がまわるようにする。

我が家のお金のかけどころは食費と教育費。ポイントは未来につながるかどうか。

消耗品に未来は見えないけど、食費と教育費はカラダとアタマの先行投資だと思っています。

安い食材は、添加物が入った食べ続けると危険な加工品や農薬がたっぷり含まれた野菜とかが多い気がします。

スーパーをはしごして安いものを手に入れても健康を害したら、医療費などばかになりません。

サプリメントを買うぐらいなら栄養価の高い食材にお金をかけられるかもしれない。

目先の安い高いではなく、トータルで考えることが賢いお金の使い方だと思っています。

家族の健康を考えて、ワタシは生活クラブ
を選びました。

食費を切り詰めて削って、本当にそれが正しい節約なのか?とワタシは疑問でなりません。

生活クラブ
の価格はぱっと見、高く感じます。でもグラム数、品質、ガス代、水道代、医療費などすべて含んだ状態で考えると、決して高くない。目の前の出された金額に惑わされているだけで、デパートで売ってるような上質なレベルの調味料が生活クラブではデパートの半額ぐらいで買えたりします。

例えば、ヨード卵光は6個入りで400円近くしますが、同じようなレベルの卵が10個約250円です。安いんですが、普段1パック88円の卵を買っている人は高いと感じてしまう。10個88円の卵はどうしてその値段なのか?を考えると結構怖い。

自分1人ならどんなものでもいいやーと思ってしまうのですが、家族の健康を担っていると思うと、責任重大。子どもが小さいと余計に。

書籍「わたしのお金ルール」は、節約術というよりかは、お金に対する考え方や、本当に価値ある賢い使い方を知ることができる本だと思います。

書店などでお手にとっていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!

生活クラブ、まだお試しいただいていない方は資料請求すると数に限りがと書いてありますが、プレゼントがもらえるみたいです↓



conobieのWEB記事に生活クラブおすすめの理由を掲載していただきました。

conobie.jp

7件のコメント

  1. たねさん
    はじめまして、コメントいただけて嬉しいです!
    経理の仕事されているなんて、尊敬の眼差し!おおざっぱで数字嫌いなワタシには一生縁のない職種なので。。
    この一文で伝えたかったことは、ボディソープとお風呂の洗剤を2種類買わなきゃいけないわけじゃなくて、もっと柔軟な考え方をしてほしい、1種類に絞るという選択肢もあるよということです。
    たぶんほとんどの方はたねさんと同じようなお考えだと思います。
    だからこそ!なのですが、2種類持つことのその先まで考えてほしい、ストックの管理、保存場所、ドラックストアに行くための時間は約2倍になります。それをひっくるめてまで持ちたいか?と考えてもらいたかったのです。
    ちなみに、我が家の場合、液体石鹸で体を洗っているのでボディソープよりさらに安上がりです。きっと固形石鹸を使われているご家庭はより節約できていそうですが。
    いつのまにか節約できていた!というストレスない暮らし方をしていきたいですね。

  2. ひまわりさん
    おはようございます、ご無沙汰しています!
    家計は奥深いですよね〜ストレスなく続けられることを見つけていつのまにか支出が抑えられていた!が理想ですね。
    スクワランオイルもそのひとつです。すごくいいですよ〜
    化粧水の後、スクワランオイルのみで完了です。化粧水はオットが買ってきたものを使わせてもらっていますが、キュレルでした。化粧水にはあまりこだわりがなくて潤えばとりあえずオッケーで、スクワランで整えてます(笑)
    以前、青山の子育ての講座でお伝えしましたが、防災対策、本当に大切です!

  3. はじめまして。
    いつも拝見しています。
    お金の管理、わたしは経理畑でしたので、お金について考えるのが好きです。
    確かに一円単位の節約には意味を感じません。
    ただ、お風呂掃除の例えを上げてみた時に、お風呂用洗剤の代わりにボディーシャンプーを使うのは節約になるでしょうか。
    だいたいはボディーシャンプーの方が割高です。
    入浴後すぐにお湯洗いするのが一番ですね!

  4. マキさん
    お久しぶりです。いつも更新楽しみにしています。
    私もお金の管理が苦手で、結婚してから何度家計簿挫折したか分かりません(笑)書かなきゃということがストレスになり、ざっくりお金を仕分けるだけにしました。どのくらい使っているか頭で分かっていれば問題なしとしました。
    インスタ拝見しました。スクワラン、私も気になっていたところでして…カタログに載っていたので早速注文しました。家族全員で使えるというのがまたいいですね。化粧水はどちらのものを使っていますかー?洗顔後、化粧水→スクワラン→終了!という流れでしょうか?
    我が家も本日、防災用品の見直しをすることにしました!!きっかけをくれてありがとうございます。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。