この春、職場復帰するママへ

今日は、4月から仕事復帰する読者の方へのお手紙を書こうと思います。

写真: 母から子に伝えたい 持たない四季の暮らしの4月1日

まずは保育園決まって、良かったですね。会社へ報告が済み、一安心ですね。おめでとうございます。

:
:

いよいよ、4月から新生活がはじまります。久しぶりの仕事、ドキドキしていますか?

ーーでも、大丈夫です。ちょっとだけ時が経ったから、あなたのことを知らない人もチラホラいるけど、きっと職場の人は待ってましたと言わんばかりに温かく迎えてくれます。

そして仕事の勘は、あっという間に取り戻せます。今までの赤ちゃんとの生活は、はじめての連続だったから思い通りにいかないことが多かったけど、仕事でのはじめては新入社員のときに終わっているはず。復帰は案外スムーズです。

通勤時間は混んでるかもしれないけど、心は軽やかです。1人で行動することがこんなにも自由なんだと強く感じると思います。

:
:

仕事と家庭、うまく両立できるかな。と悩んでいませんか?

ーーきっと大丈夫。でも育児は手を抜けないから、家事の手抜きを覚えて下さい。

最初は何をするにも時間がかかったけど、もうそろそろ家事も慣れたよね。さぁ、今から家事の仕分けをしましょう。これは絶対しなきゃいけない家事と、これはしなくても大丈夫な家事を区別して、あえて「しない家事」をつくるんです。

例えば、洗濯機を回すことはしなきゃいけない家事、でも洗濯物をたたむ家事はしなくても大丈夫な家事。洗濯とひとくくりにしないで、家事を細分化してみると、しなくていい家事はいくらでも見つかります。

料理も同じです。レシピありきで何も考えずに下処理がめんどうな食材を買っちゃうから、自分で自分の首をしめることになるんです。時短グッズや便利家電に頼る前に、皮をむかなくていい野菜や包丁を使わなくて済む食材を選んでみると、案外すぐごはんの支度ができます。

家事に正解はないと思います。こうしなきゃいけないというがんじがらめな固定観念は一旦忘れてもらって、家族と自分さえよければいい自分流の家事にアレンジすることができれば復帰後もとてもスムーズだと思います。

:
:

仕事がはじまると、子どもとの時間が減っちゃうけど、子どもはさびしくないかな?

ーーそれも案外、大丈夫。最初は子どもも泣くけど、それはママが今まで子どもをちゃんと愛してきた証。好きだから別れたくない、だから泣く。子どもの感情はストレートでシンプルです。子どもなりの愛情表現なので、育児を頑張った証拠だと思って受け止めて下さい!

物理的な時間は減りますが、濃密な時間は努力次第で作ることができます。家事を減らせば子どもと向き合う時間は作れます。

ちなみに、お金や体力なんかは、人によって違うのだけど、不思議なことに、時間はみな平等にあって24時間です。

どう作るかは自分次第だってことに気づいてますか?今は毎日のほほんと過ごして、手持ちぶさたでワイドショーなんか見ちゃってるけど、どうしても世の中のニュースを知りたければギュッとまとまった情報を読めばいい。でもネットだと関連情報に引き込まれてズルズルいっちゃうので、本当はラジオで聞き流すぐらいがちょうどいいんじゃないかな。質のいい情報だけをパパっと取り込んで、他人の目と他人の動向は気にしない。もっと自分の子どもの目を見て話す時間に費やして下さい。

:
:

もしかして、保育園に行くことが決まったのに、目の前にいる我が子を見て迷っていませんか?このまま、専業主婦もありかもって心揺らいでいませんか?

ーーそれも一つの選択肢だと思います。でも絶対、大丈夫。このまま運命を受け入れて、一度でいいから復帰という体験もしてみて下さい。それから考え直しても遅くないです。

きっと、保育園に何度も何度も助けらると思います。保育園があってよかったと心から思う日が来るはずです。

育児初心者にとって、毎日顔を合わせて子どものことを話せる人がいるって、もしかしたらパパより心強いかもです。

今まで自己流だったかもしれないけど、先生たちは育児のプロです。知識も豊富で、自分にはない考え方を教えてくれます。

子どもへの接し方、どんなものを食べさせたらいいか、子どものごはんの適量、遊ばせ方、子どもの性格、いいところの伸ばし方、苦手なところの直し方、子育ての小さな悩みは全部先生と共有できます。生の情報はネットでは拾えません。

ーーーー

これは約10年前、復帰することを本気で迷っていた自分に宛てて書きました。答えは、ぜーんぶワタシの実体験をお話ししています。

ワーキングマザー暦、約10年の私が今思うことですが、仕事っていいものですよ。心からそう思います。家族のために生きることも幸せなように、家族以外の誰かに求められても幸せなもんです。

最初は2倍大変ですが、仕事を2年3年と続けていくうちに、楽しいこと、幸せに思えることが2倍になります。そして、何より自分自身がパワーアップして、イキイキできる場所が見つかるはずです。すべてはその時に決めればいいと思います。それまでは運命を受け入れてみてはどうでしょうか。

何かひとつでも参考になる方がいることを願っています。

www.econaseikatsu.com

www.econaseikatsu.com

www.econaseikatsu.com

www.econaseikatsu.com

www.econaseikatsu.com

ーーーー

生活クラブ
の組合員さまへ

今週の楽しむカタログで「しない料理」の注文ができます。通常価格よりお安くなりますのでこの機会にご検討よろしくお願いします!

19件のコメント

  1. マキさん、お返事ありがとうございます!
    ほんと保育園様様ですよね(笑)
    隣の芝生は青く見えるというのはまさにその通りで、私も専業主婦の人が羨ましいと思うことなんてしょっ中で、毎年夏休みになると朝電車でお出かけする親子を見る度に切なくなります。
    働いているからしてあげられないことも沢山あるけど、逆に働いてるからしてあげられること、得られることも大きい。
    どちらが良いとか悪いではなく、それぞれの状況を前向きに受け入れて、その世界で精一杯やってみることが一番なんだと思います。そうすれば数年後「これで良かったんだ!」と思える自分に出会えますよね!

  2. AYAKOさん
    いつも温かいコメントありがとうございます!全くAYAKOさんと同じ状況です(笑)ドトールでコーヒーを1人で飲む10分をもらえるだけで幸せですよね。本当、保育園の先生様様です!!
    きっと人の運命って生まれたときから決まってるんでしょうね。ワタシは神さまからいただいた役目を全うしようと思っています。お互いこれからも良きワーママ仲間として頑張っていきましょう〜!!

  3. まゆさん
    ご無沙汰しています!コメント嬉しいです!
    きっとみんな隣の芝は青く見えちゃうんです!!ワタシもたまに専業主婦っていいなぁと思いますよ。仕事が忙しくて子どもに優しくできないときは特に(笑)
    でもやっぱりお互いのいい部分はあるので、割り切って専業主婦にしかできないことを思う存分やると後悔しないと思います。ママ友と持ち寄りランチ会したり、子連れオッケーの料理教室に参加したり!親子イベントにたくさん参加して多くの出会いを見つけてください。働くママは時間的に難しいので、毎日公園じゃなくて色んな楽しみ方見つけてくださいね。

  4. みぽりんさん
    はじめまして、コメントありがとうございます!
    おっしゃる通りだと思います!でもきっとみぽりんさんができる範囲内で社会貢献は可能だと思います。パソコンかスマホをお持ちだと思うので、それを利用してこんな風に発信し続けることで同じ気持ちの人を救うことができるんじゃないでしょうか。社会から認められるかどうかは、強い気持ちを持ってチャレンジし続けられるかどうかだと思います。

  5. sakiさん
    おはようございます、コメント嬉しいです!
    フルタイムって想像がつきませんよね!?どうなっちゃうんだろうと。でも人間、案外がんばれるものですよね。夕飯作りと後片付けを攻略できれば、子どもと一緒にゆっくりお風呂に入って1日の疲れをとることができます。そして夜お母さんの体温を感じながら隣で寝てくれるだけで子どもは幸せだと思います!体力勝負ですから睡眠はたっぷり取ってくださいね。

  6. おかゆさん
    おはようございます、共感していただきとっても嬉しいです!
    未知の世界は不安だらけですよねぇ〜結局は自分で切り開くしかないんですよね。ワタシはそっと背中を押すことしかできません。不安を勇気にかえる魔法を文章にたくしています。
    気持ちを切り替えることができたら、怖いものなしですね。

  7. みきさん
    おはようございます!コメントありがとうございます。どんなコメントでもいただけるだけて、ワタシのことを考えて下さっているんだなと、とっても嬉しいんですよ〜
    仕事復帰まで1カ月切りましたね!ドキドキすると思いますが、はじまったら走るのみです!最初は息を止めて走ってる感じですが(笑)、そのうち慣れますよ〜大変なこともありますが、長い目で見ると良かったなと思えることがそれ以上にあると思います。一緒に頑張りましょうねぇ。

  8. マキさん、こんにちは。
    今回のマキさんからのお手紙に多くの復帰ママが励まされ、勇気を持たれたと思います。私も子供を育てながら働く想いは、まさにマキさんと同じです。
    私が最初の育休を取った約10年前は会社で初というくらい珍しいことでさたが、今では子供を産んで働くことはごく普通のことになり、ママ社員も増え、だいぶ環境が変わってきたことを実感しています。
    私は3回職場復帰を経験しましたが、何度経験しても不安な気持ちになるものですね。でも、最初の復帰でまず最初に感じた、自分の好きな時にお茶が飲める ささやかだけど大きな幸せ、一人で身軽に動ける開放感、そして家族以外の人の誰かのために役に立てることの充実感…それがわかっているから辞める道を選べなかった…。そして何より、共に子育てをしてくれている保育園の存在があまりにも大きくて、それを手放す勇気もなかった…。要領の悪い私が3人も子育てしてこれたのはまさに保育園のお陰ですから。
    周りには様々な理由で復帰を諦めたママもいて、その度に心が揺らぎました。でも3度復帰した今、やっぱりその都度運命に身をまかせて良かったと思っています。
    社会に出たくても、子供の健康状態や親の介護などの問題で、働きたくてもそれが叶わない人も沢山いらっしゃるんじゃないかと思います。そんな中、子供を預けて仕事ができることは本当に有難いことなんだ、と感謝の想いです。

  9. マキさん、こんばんは。久しぶりにコメントします。
    私は、まだしばらく専業主婦予定なので、仕事復帰するお母さんたちが輝いて見えて、すごくすごく羨ましくて、私も保育園に預けて働きたい!社会復帰したい!いいないいなー、、、と日々羨んでいます。
    そんな私、読みながら号泣してしまいました笑 もう自分でも自分の感情がよく分かりませんが、なんだか心にズンと。みんな仲間だー!母ちゃんがんばろー!って気持ちです。
    仕事復帰は出来ないけど、何か見つけて私も突っ走ります!!

  10. 専業主婦歴10年です。
    仕事ができる環境、状況、身体が揃っている人達が羨ましいです。私も社会から認めてもらいたい、必要とされたいと思いますが、それが難しい人もいます。

  11. ゆうこどんさん
    こんにちは、神戸でお話しできて楽しかったです!やっと生のとお顔が一致しました!
    毎日履く靴、お気に入りが見つかると嬉しくてお出かけしたくなりますよねぇ!良かったです^_^
    グレーの千鳥格子柄のワンピースはネストローブです。3年前ぐらいに買ったので、もう同じものはないのですが、毎年ネストローブで同じような前あきリネンのワンピースは売ってると思います!

  12. かなさん
    こんにちは、生活クラブの講演でお会いできてコメントまでいただけて光栄です!4月から復帰なんですねぇ。とりあえずやってみないことには白黒ハッキリつけられないと思うんです。
    今回の記事が前に進むきっかけになれたこと嬉しく思います。またお会いできる日がくることを願って。

  13. なおさん
    こんにちは!きっとなおさんのコメントを読んで前向きになれた方もいらっしゃると思います。素敵なコメントありがとうございます。
    ワタシとなおさんと同じ気持ちで、当時働くママは少なかったし、不安だったのですが、まわりにも恵まれ今は働けて本当に良かったと思っています。頑張ったご褒美がマイホームなんてとっても素晴らしいですね。自分のために働くことで誰かが幸せちなれる。バランスのいい働き方が見つかったのは、きっとなおさんがあのとき運命を受け入れたからだと思います!これからも働くママ仲間として一緒に頑張ってがいきましょう〜

  14. はじめまして!
    私は産後すぐからパートで働き、4月から新しい職場でフルタイムで働く予定の者です。復帰ではないですが、フルタイムで働くことに体力面と時間の不安を感じていて、今日のブログで励まされました。
    中でも、”育児は手を抜けないけど、家事は手を抜く”という文章に、自分の目指すべき方向をぱっと照らされた感じがしました。4月までの間に、出来る限り家事を省エネしようと思いました。
    記事を書いてくださってありがとうございました。

  15. 昨年4月に復帰しましたフルタイムワーママです。
    育休中にマキさんと出会えたから、今の自分があるかもしれない。
    今日の投稿を昨年の私に送られたものじゃないか。と思いました。
    ほんとに昨年は不安だったけど、やってみたら、案外なんとかなる。仕事楽しいー!子供可愛いー!保育園ありがとー!夫ありがとー!の日々です。
    たくさんの不安なママが勇気付けられますように。

  16. この春職場復帰します。いまでさえ家のことも子供のこともてんてこ舞いなので、仕事が始まるとどうなってしまうんだろうと不安な気持ちがよぎりますが、マキさんのサイト、マキさんのご本をもう一度読んで、生活を見直していきたいなと思っています。
    これからも楽しみにしています!!イベントもいつか行ってマキさんに直にお話を聞いてみたいです(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
    (お気分害されたら削除していただいて結構です)

  17. 神戸ではお会いできてお話もできてとっても嬉しかったです。
    あれから、靴を一足お気に入りを購入しました!
    お気に入りをガンガン履いて可愛がろうと思っています。
    くらしラク〜ルを読みました。
    前あきのグレーのワンピースが素敵で着やすそうで…
    どこのものになりますか?

  18. マキさん、以前習志野の講演会に行かせて頂いた者です☆
    今日の記事を読ませて頂き、涙が出ました!!
    まさに今年の春仕事復帰です。
    2人目の育休復帰で、漠然としたモヤモヤがここ最近ずーーーっとありました。でも、今日のこの記事を読ませて頂き、心がすーっと軽くなりました!!
    本当にありがとうございます!
    いつもブログ楽しく拝見させて頂いております。
    参考になることが多々あり、書籍も何冊か買いました!
    シンプル・エコ・丁寧な暮らし マキさんのブログを読み始めて、自分の生活や考えがガラリと変わりました!
    とてもいい方向に変わったと思っています。
    それもこれも、マキさんのお陰です。
    普段はブログを読んで共感して終わってしまうのですが、今日の記事で感動して、今までの感謝を言いたい!と思い、コメント残してしまいました。
    乱文、長文、お許しください。
    本当にありがとうございます(*^_^*)

  19. マキさん、こんにちは。ブログいつも楽しく拝見しています。私も息子が一人いて、1歳から保育園に預けて復職して共働きを続けています。早いもので、息子はこの春から小学生です。今日の記事を拝見して、涙が出ました。こんなに小さい我が子を預けて可哀想じゃないか、仕事と両立できるのかなど不安でいっぱいだったこと思い出しました。専業主婦の友達もいるのに、なんで私は働かないといけないのかと不満に思うこともありました。そもそも私は結婚したら専業主婦になると思っていたら、いつの間にか産休、育休をとって復帰することが前提になっていたのです。今思えば、とても恵まれていたのですが。今はこの運命を受け入れて良かったと思っています。保育園の先生は本当にプロで、私も気付かない我が子のこと気付いてサポートしてくださいました。両親や職場の方にも恵まれて仕事できています。マキさんの考え方や家事、インテリアが大好きでよく参考にさせて頂いてます。共働きの甲斐もあって、今マイホーム計画中です。マキさんのようなシンプルで素敵なお家にしたいです。まとまりのない文章ですが、今回の記事で自分のこと振り返ることができました。これからも楽しみにしています。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。