シンプルライフレッスンDay18 は 消耗品を減らそう!です。YouTube動画をご覧いただき一緒に手を動かしていきましょう。

「一応とっておく」という思考は今日限りでやめませんか?思い返していただくとその「一応とっておく」が役に立った機会って年に1〜2回じゃありませんか?365日のうちのたった1日か2日のために、貴重なスペースを奪われているってムダ以外の何者でもないと思っています。

割り箸、プラスチックスプーン、ポケットテッシュ、輪ゴムなどなど。1つ1つみたらすごく小さいから気づかないかもしれませんが、今日のレッスン動画の通りに手を動かして消耗品を減らしてみたら、きっと思った以上に収納のスペースが空くと思います。驚くほど!!

それらの消耗品は最小限でも困りません。いざという時は買いにいけばいいのです。もらったポケットテッシュより、わざわざドラッグストアで買うポケットテッシュのほうが圧倒的にクオリティが高いです。

いつまでもタダでもらったポケットテッシュを使うか、自分が選んだお気に入りのポケットテッシュを使うのかで暮らしの質(=満足度)はかなり変わってきます。シンプルライフ(=お気に入りだけに囲まれた暮らし)はポケットテッシュさえもこだわっていいのです。

消耗品のストックを減らす方法として、

【1】ラップは50m巻きの長持ちするものを買うようにする。
(表向きの値段に騙されることなく、1mあたりいくらか?と考えたり、ストックを買いすぎていないか?と冷静になる)

【2】多用途に使えそうなシンプルな機能のモノを買う。
(我が家はよく使うのはアルミホイル。だったらその他の魚焼きホイル・オーブンペーパーなどかぶる用途の消耗品は買わずに代用しようと工夫をする。キッチンペーパーがなかなか減らない人は、わざわざ買わなくても持たなくても他のモノで代用できるかもしれないと冷静になってみる)

【3】種類別・サイズ別を持たなきゃいけない呪縛とサヨナラする。
(ポリ袋・アルミカップ・保存用のジッパー袋・ラップなど、一番使うサイズをメインとしてそれ以外は買わないようにする。)

今までのシンプルライフレッスンを受けていただいた方は、持っているモノを全部出して「使っている?」「使っていない?」に分け、その中から本当にお気に入りのベストワンを決める作業はできるようになってきたと思います。

今日からは減らす週間です。レッスンを通して使っていないモノは減らしても大丈夫なんだという自信をつけていただければと思います。

なるべく消耗品を使わないような暮らしができれば、お金も減らないし、買いに行く時間も浮くし、置いておくスペースも少なくて済むんですよね。お金・時間・スペースって大切だよね!思っている人は、シンプルライフ思考に近づいてきています。

消耗品を全く使わない暮らしまでは難しいと思いますので、まずはお持ちの消耗品の種類や数を「お気に入りの1つ」に絞っていくことをオススメします。

便利なモノに囲まれすぎると、人は工夫をしなくなります。頭を使いません。アイディアが生まれません。本当は人がモノを使うんです。でも何にも考えずに色々買い揃える人は、モノに使われているんです。それが家事を複雑にし時間やお金を奪っているという事実に早く気づいていただければと思います。

過去記事:スポンジ1週間使いまわし