ついに老眼か?ミニマルな3wayメガネで視力を守る

35歳過ぎてから、どうも目が疲れやすくなりました。老眼のはじまりでしょうか。若い頃は、かすみ目疲れ目に!なんていうCMは別世界の話でしたが、どうやら半分足を突っ込んでいます(笑)
私は日によって視力がまちまち。コンタクトをしているのですが、明らかにいつもより見えていない日があるんです。たまに鍼灸で頭に鍼を入れてもらっているのですがそうするとびっくりするぐらい視力がクリアに回復します。だから回復の余地はあるのか?ずーっと白いモヤがかかってボヤっとしているわけじゃなくて、悪くなったり良くなったりをここ数年繰り返しています。(現在進行形です)
原因はきっとパソコンやスマホの見過ぎだと思いますけど、大切な商売道具なので完全に見ない生活は難しくて。

メガネと言えばでお馴染み眼鏡市場から聞いたお話だと、人は赤ちゃんで生まれてから、老眼に向かって生きているとのこと!!なんと、誰しも早かれ遅かれ老眼は進んでいるという事実。だから、いかに老眼への進みを遅くしてあげれるかが、カギだそうです。

例えば、太陽の下を歩いたら、眩しいなと思いますよね?その眩しさは目の天敵。だからサングラスをかけて予防する。パソコンをずっと見続けていると、ドライアイになってきますよね?その刺激は目の天敵。だからブルーライトをかけて予防する。
日頃の目のダメージをいかに減らして、目に対する刺激を抑えてあげられるかが、老眼予防にもなるそうです。
今まで目に気を使ってあげたことすらなかったけど、寝てるとき以外はずっと働いてくれてるもんな、視力をこれ以上悪くしないためにも、もっと目と向き合わなきゃなと思いました。

ただそうなると、仕事をしているときはブルーライト、外に出るときはサングラスとかけなおさなきゃいけないし、え?2本持ち?ちょっとめんどいかも??となっちゃいますよね。そんな中、私の悩みを眼鏡市場さんのFUN GLASSESが解決してくださいました。本当最高のメガネに出会ってしまった。

度も入るメガネに、フレームが3つもついている眼鏡市場のFUN GLASSES。本体メガネさえしていれば、薄いフレームを取り替えるだけで、ブルーライトもサングラスも付け替え自由。コンパクトに物を持ちたい私にぴったり!!付け替えもマグネットがついているので、ピタッとハマるし、日常生活を送るぐらいなら、落ちてきたりしませんよ。

私は自転車に乗ってスーパーに買い物に行くことがあるのですが、眩しいからサングラスをかけて行って、でも店内に入ったら、野菜とかの鮮度をみたいから、サングラスをカチューシャのように使っていたのですが、これからフレームを外してポシェットやポケットに入れとくだけ。
昔は保育園のお迎えにサングラスで行くのは先生に申し訳ない気がして、サングラスをいちいち外していました。でも、このFUN GLASSESなら、先生の前で外せたりするからお迎えも眩しくない!偏光レンズは、かけていても普通に赤とか黄色とか、青の色がわかるので、そんなに景色変わらないですよ。そこもストレスなくていい。ただ眩しくないだけバージョン。

眩しいと感じたら、目は相当なダメージを負っているからちゃんとサングラスをかけよう、パソコンの電源つけて待っている間にブルーライト眼鏡をかけよう。そんな少しの心がけですが、目をちゃんと守らねば!と思いました。それを聞いてから、毎日つけています!!なるべく目は見えていた方がいいから。ああ、これ以上老眼が進みませんように。。

気になった方は、ぜひ全国の眼鏡市場さんで試着されるといいと思います。男性向けが多いですが、女性らしいフレームで素敵なものがたくさんありましたよ〜詳しくはこちらのサイトに。

クリックすると眼鏡市場さんのサイトに飛びます

掲載誌のリンネル7月号は付録が4パターンから選べますよ〜豪華!ムーミンがお好きな方はチェック!

https://youtu.be/hoVMSErKZDI

リンネルの公式サイトがオープンしたのご存知ですか??今までの記事が掲載されていたり、お役立ち情報万歳で、かわいいサイトになってますので、ぜひご覧ください〜

https://liniere.tkj.jp

私のリンネルチャンネルで暮らしのルーティンをご紹介しています。

https://youtu.be/bMNoFsKZmHc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です