手間を省きまくったSDGsキッチン

現在発売中のサンキュ!7月号で4ページ、わたしの料理について掲載していただきました。
なんだか、料理家さんに見えるような素敵な写真をカメラマンさんに撮っていただいたのですが、びっくり仰天。文字を読んでいくと、いかに手間を省く(=手を抜く)か?ということが4ページにわたって書いてある感じです(笑)見た目とのギャップがあってすいませんって感じなんです。。
こんな笑いながら料理ってやらないじゃないですか。基本的に、こういうのってカメラマンさんの指示ですから。「マキさん、このカットは顔まで写っているんで少し微笑んでください」とか「笑顔多めでお願いします」というリクエストに答える仕事です。

サンキュ!の内容はほぼなくす家事みんなの買い物大全に書いたことなのですが、サンキュ!では大切なポイントをギュッと詰め込んであるので、もし私の書籍を読むほどじゃないけど、テクニックだけ知りたいよ〜という方は今月号のサンキュ!をお読みいただけると濃縮版かと思います。

 

毎回サンキュ!の編集の方は、わたしの容赦ない手抜きシステムに大いに驚いてくださり、その場でデモンストレーションして料理をしているのですが、調理途中にいきなり「んんっ??マキさん、今なにやりました?」とストップさせられ、あーでこーでと説明すると、「いや〜そのネタいただきました!」と感銘を受けてくださり、「カメラマンさん、ここちょっと抑えてください」という会話が多い。なので、今回もおこぼれプチネタ満載ページです。

しかし、サンキュ!は読み応えありますね。1ページに対する文字量もハンパないので、読んでも読んでもまだ終わらないという。もう発売されて2日も経ちましたが、まだ私は全てのページに目を通せていません。580円でこれはなかなかのボリュームだと思いました。
え?しかも、この電子書籍↓なら380円なの?こりゃすごい。本当に中身が濃いですから。情報量を求めている方は、サンキュ!おすすめです。

↑楽天マガジンとかの雑誌読み放題系にもサンキュ!はありますよ。まだ楽天マガジンを利用したことない人なら、無料で読めちゃいます。

個人的にはお弁当生活が4月から始まって、初めての真夏を迎えるので、いたみにくいお弁当のページは食い入るように拝見しました。めっちゃ参考になった〜!雑誌って、正しい情報&重要なことがギュッとまとまっているのが時短でいいですよね。SNSは無限すぎて自分で的確な情報収集ができないので苦手なんです。だから、私の情報収集はこうやって編集のプロがまとめてくれる雑誌や書籍を読むことがけっきょく好きだったりします〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です