わたしは以前から石けんを使っていますが、この度生活クラブ のサイトで「わたしの石けんライフ」を取り上げていただきました。

クリックするとトップページにアクセスできます。

生活クラブをやっている方なら、おなじみの石けんの会社ヱスケー石鹸株式会社(←もちろん、生活クラブの組合員さんじゃなくてもHPに掲載されている商品は有名なのでご覧になったことも多いはず)。
実は、シンプルライフと石けんライフはすごく近い関係にあるなぁと普段から思っていて、ついて今年の2月にヱスケー石鹸の工場見学に行くことができました!取材記事はこちら↓

クリックして記事の続きをお読みください

ヱスケー石鹸の社長や常務から直接、モノ作りの想いなどを伺うことができ、感無量でした。考えていることや感じていることがほぼ同じ気持ちで、やっぱりシンプルライフに石けんは欠かせない存在だなと感じ、素敵な時間を過ごすことができました。
コロナでなんでもオンラインで通るようになりましたが、改めてこの貴重な機会を振り返ってこの目で見て聞いて、やっぱり現場を知るって大切だなぁと思いました。

やっぱり石けんライフってものすごく家計の助けになってるというか、節約になります。とにかく安い。だから、我が家は食費にお金をスライドさせられるのかもしれません。

クリックすると記事に飛びます

生活クラブって高いイメージがあるってコメントやメッセージでいただきますが、そんなことはなく特に日用品のコスパはいいなぁと思います。

固形石けんは1個あたり約75円です。

固形石けん、我が家はお風呂場に置いてカラダや顔を洗うのに使っています。ただの石けんなので成分はシンプルなのが当たり前ですが、これ1個でお皿も、お洋服も、お掃除する際にもなんでも洗えちゃう多用途さがシンプルライフに通ずるなぁと思っています。

浴槽の壁にマグネット式で石けんを浮かせてます

強力マグネット式

石けんにステンレスの金具を埋め込んでマグネットで取り外せるという仕組み

吸盤タイプもあります

そして以前も紹介した「キッチン用液体せっけん」。キッチンで食器洗いとして使うことはもちろんですが、それ以外に我が家はハンドソープとしても使っています。

そしてお洗濯は以前は粉石けんを使っていましたが、ここ最近は洗濯が夫の仕事となり、液体石けんがいいと希望をもらい記事の中でご紹介している針状石けんはわたしが洗濯するときだけしか使っていません。

針状石けんは、無印の入浴剤ケースにセリアのラベルシールをつけています。
洗濯粉石けん用のネットに入れると石けんカスの溶け残しが予防できます。

我が家の定番品は4つ。毎日使う日用品ほど、適当にその場限りのものを選ぶのではなく、家具とかお洋服を選ぶ気持ちと同じように、しっかり吟味して自分が使いやすくてコスパの良いものを選ぶ。結局のところ、それがストレスなく暮らしを回す方法だと思っています。

詳しくまとまっておりますので、ぜひこちらご覧ください。

「シンプルライフ」をかなえる生活クラブのせっけん マキさん 工場見学編

シンプルライフ研究家・マキさんのせっけんライフ

生活クラブが気になる方はぜひ資料請求していただければと思います↓

一時期コロナの影響で注文数が増えてしまい資料請求がストップしてしまいました。首都を中心に感染者数が多くなってきましたので、お早めに判断したほうが賢明かと思います。