いたみにくいお弁当

暑い日が増えてきました。悩ましいのがお弁当です。

長女は夏休み、お弁当が必要な日もあるので特に気をつけなければなぁと思います。

にほんブログ村 トラコミュ 子供の可愛いお弁当ちゃんへ
子供の可愛いお弁当ちゃん

こどものお弁当箱は小。今は1段のみだけど、大きくなったら2段で使えるように。

お弁当箱を曲げわっぱにするだけで水分を吸ってくれるのでいたみにくいお弁当になります。

いたみにくい食材は
梅干し、酢、ゆかり、ごま、塩昆布、わさびなど。

左側のこどものお弁当はカッパ巻きにしました。

酢めしを冷まして、キュウリと梅肉で巻いてます。

酢めしでなくても、酢を含ませたティッシュでお弁当を拭くだけで殺菌効果があると思います。

りんごも塩水にさらして。生野菜やフルーツは夏休みのお弁当には不向きです。

ブロッコリーは冷凍しておいて保冷剤代わりにしたり、凍らせた1口ゼリーを入れておくのもいいですよね。

ワタシの場合は夜、土鍋で炊いたごはんをおひつ代わりのお弁当箱に入れて冷蔵庫で保存。


ワタシは再入荷を待って購入。

朝、冷えたままのごはんの上におかずを詰めて会社で食べる直前に電子レンジで温めています。

詰めるおかずは自家製冷凍食品や晩ごはんの残りなど。

朝のお弁当作りも時短 – エコナセイカツ

暑くなってくると常備菜も傷みにくい食材で。

新玉ねぎとミニトマトのマリネ(味付けはマスタード、甘酢、ハチミツ)

キュウリとナスの浅漬け(ワサビ味)

中華春雨サラダ(味付けは白ゴマ、ごま油、甘酢、ダシダ)

春雨サラダは美味しいと言われることが多くよく味付けを聞かれます。ポイントは国産の太めの春雨、ちょっといいハム(パストラミなど)、ダシダです。


カルディなどに売ってます。

我が家は中華だし、鶏がらの代わりにダシダです。牛肉のダシなので?少量で濃い味になります。

これらを盛り付けた今日の朝ごはん。

いちごジャムは母に教えてもらいながら作りました。実家の近所で大量のとちおとめをいただいたので。

いつもお読みいただきありがとうございます。次の更新楽しみだという方は、下のロゴバナーをクリックいただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

“いたみにくいお弁当” への2件のフィードバック

  1. けいちんママ より:

    いつも楽しく観てます。
    お弁当、美味しそうですね^ ^
    そしてスゴく参考になります。
    お弁当箱、売切れですね…
    曲げわっぱ弁当箱は使った事がなく、興味はあるけど品数が多くてどれを買っていいのか悩みます。
    なので、再入荷待ってる状態です。
    子供達も毎日お弁当なので、待ってる間に本格的な夏になるのでは⁈(笑)
    早く使ってみたいです。

  2. econaseikatsu より:

    けいちんママさん
    こんにちは、コメントありがとうございます!
    毎日お弁当大変ですね〜ご苦労様です。毎日のことだとパターン化しがちですが、トラコミュで皆さんのお弁当を見ると色々アイディアがもらえますよね。
    曲げわっぱ、タイミングを逃すとなかなか購入できませんよね。ワタシも1ヶ月ぐらい待った気がします。長く使えるものなので、待ってでも気に入ったものを買って良かったなぁと思います。夏のお弁当に曲げわっぱ、本当にオススメなので間に合うといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です