自家製ポン酢と簡単だし醤油

我が家のポン酢とだし醤油は手作りです。

にほんブログ村 トラコミュ 自家製調味料へ
自家製調味料

手作りだと、自分の好みの味になるし、原材料が全てわかるので安心。何よりとっても美味しいです。

作り方も簡単。だし醤油の材料はこちら。

醤油:みりん=2:1に出汁昆布を5㎝ほど入れておくだけ。
甘めが好みの方はみりんの比率を上げて下さい。

1週間ぐらい置いておくと昆布で少しどろっとします。
我が家では食卓用のお醤油として使ってます。冷奴やお刺身に使うと美味しいです。

醤油とみりんはよく使うので、我が家はお得な1升瓶をネットで購入しています。

自家製ポン酢の材料はこちら。

黄色い液体は柚子の素です。
実家で採れた柚子を絞って同量の酢で冷蔵保存していたもの。
この方法だと、次の年の柚子が収穫できるまでの1年は持ちます。

醤油と柚子の素は半量ずつ、出汁昆布10センチくらい、味の素は小さじ1です。

置けば置くほど昆布からいい出汁が出て美味しいポン酢ができます。

味の素はみりんでもオッケーです。
その場合の比率は
醤油5:柚子果汁2:酢2:みりん1です。

ポン酢は大根おろしとの相性抜群!前回の晩ごはん記事にもUPしましたが、お肉にも魚にも合いますよ〜

柚子果汁はこんな便利なものもあります。


お酢はこれ。

簡単で美味しいので、ぜひ作ってみて下さい!

ちなみに柚子は余すところなく使える優秀な果実です。ワタシは柚子の種で作った化粧水を使っています。

柚子で化粧水とポン酢作り – エコナセイカツ

今日の朝ごはん。

お役に立てましたでしょうか。
いつも応援クリックありがとうございます。バナーを押すと、にほんブログ村へお帰りになることができます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

“自家製ポン酢と簡単だし醤油” への2件のフィードバック

  1. ouko より:

    こんにちは。いつも楽しい記事をありがとうございます♪
    連休に3泊のキャンプをするのに、めんつゆを持参したいけれど4日間常温保存になるので粉末を買うおうかとか色々悩んでいたのですが、この記事を読んで水を足さずに作ればいいことに気づきました!やったー!
    普段はマキさんほどにはシンプルな暮らしができていない私ですが、ときどきキャンプでシンプル&コンパクト生活の修行をしています^^♪

  2. econaseikatsu より:

    oukoさん
    こんばんは、コメントありがとうございます!
    キャンプいいですね〜!シンプル&コンパクト生活、楽しんで下さいね。てりたれのようなみりんと醤油を煮詰めたものなども常温保存で大丈夫だったりしますよね。キーンと冷たいうどんでしょうか。
    ワタシは以前キャンプで浅漬けの素(粉末)とナスとキュウリを持っていったとき、箸休めと塩分補給で、とても喜ばれました〜!オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です