以前食器のすべてを紹介しましたが、少し減らしました。

上段の保存容器はただいま冷蔵庫に入っているので、ほとんどないですが。
奥のカゴには普段使わないお客様用のカトラリーやクッキーの型などが入っています。

食器を広げてみました。

我が家に来る大人のお客様の最大は3名なので、マグカップも取り皿も4つあれば十分です。

左上から
小さな子ども用にしているグラス4つ
紅茶用マグカップ2つ
ティーマのマグカップ2つ

無印良品の楕円形の小皿4枚
どんぶり中4つ
どんぶり大2つ

こども用のお茶碗1つ
スープボウル4つ
ティーマプレート皿21cm 1枚
無印良品 深皿 中19cm 2枚

長方形のお皿2枚
仕切り皿 陶器4枚、プラスチック1枚
お椀4つ

これが全てです。

無印良品の小皿と深皿は毎晩使っています。
深皿は、メイン料理やサラダを。
小皿は、漬物などの副菜を。

スープボウルは、名前の通りスープを入れたり、朝のヨーグルトを入れます。ご飯のお茶碗もこちらです。
以前は、ご飯の茶碗があったのですが、こちらのスープボウルで代用できると気づきました。

お椀は、プラスチックです。本当は木製のオシャレなものを使いたいですが、電子レンジNGのものが多いですよね。

長方形のお皿は、毎朝のパンを置くのに使っています。晩ご飯で使うのは、焼き魚のときぐらいです。

仕切り皿ですが、3つに仕切られているお皿はたくさん出回っているのに2仕切りはほとんどないですね。
我が家は粗食ですし、保存容器をそのまま食卓に出したりすることも多く、3種類もオカズを入れる場所は必要ないので。

仕切り皿って、洗い物が減るのでいいですよね。

我が家は、このお皿の数でお客様をもてなしても、十分足ります。

いつも応援ありがとうございます。
参考になったよ〜と思っていただける方がいらっしゃればクリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村